忍者ブログ  

メアリー -Mary-

コミティアを中心に活動する創作サークル『メアリー』のブログです はじめての方は『このブログについて』へどうぞ!

お正月の話


桃ノ木です。いつまでも謎の初夢文をトップに上げて置くのもあれだったので
日常的な事をお話して、ブログ更新したいと思います

前回でご挨拶そびれてしまったのですが、明けましておめでとうございます!
今年も頑張って漫画を描いていきたいと思います!
三が日はあっという間にすぎてしまいましたね。
お正月期間は実家へ帰ったり、親戚の集まりに顔を出したりと
普段インドアな分、外出の多い期間でした。
おせちはあまり買わなかったのですが、案の定宴会で余った残りを
タッパーにたっぷり持たして貰ったので、しばらくそればかり食べています。

自宅で買ったものの中で初めて失敗したのが、数の子で
いつもは味付きを買っていたのですが、うっかり塩漬け数の子を購入してしまい
食べてみたら、めっちゃしょっぱい…‼︎
これでああ、失敗したな、塩抜きしなきゃ。となればうっかりで済むのですが
塩漬け数の子をよくわかっておらず、
なんか凄くしょっぱいけど、こういうものなのかもしれない。
赤飯で中和して食べよう!とかアホな事を考えて、2日ほど一生懸命食べていました。
案の定箸が進まず、どうにかならないものかと検索してやっと

あ、加工前なのかこれ…!

と気づきました。そして調理工程を経て、やっと食べられる数の子になりました
そうそう、この味。
物知らずって駄目ですねー(汗)


個人的に、おせち料理の中で好きなのが、黒豆です。
普段は真空パックに入った硬い黒豆を食べているためか
年末の時期に出てくる、ふっくら大きくて柔らかい黒豆が大好きです。
……自分で作るとか女子力を求めてはいけません。
まあ、好きではありますが大量に食べはしないので
買う分くらいで十分かなーとも思っています。



上の絵は年賀状イラストでした。戌年ということでヴァンメイわんわんです
犬種はあまり詳しくないのですが、毛の色合いとか顔のイメージで決めました。
調べて参考にしたのが、
ご主人:フラットコーテッド・レトリーバー
キアイラ:キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
といった種類。
似てなかったらすみません
ヘタリアの「ねこたりあ」とか好きなので動物化は楽しかったです。


家にいた日は、映画モンテ・クリスト伯を観ました。
あらすじ
フランスの船乗りの青年が、罪人ナポレオンが島送りになった地に上陸した際に、ただの私書だから!怪しい手紙じゃないから!と手紙を遣わされる。それを実は主人公を妬んでいた貴族の幼馴染に密告され、受取人に噛んでいた行政長に有罪判決を出され、犯罪者にされてしまう。
婚約者とも離れ離れになり、島の刑務所に幽閉されるが、そこで莫大な財宝のありかを知る賢人と出会い、彼の知識を引き換えに脱獄の手助けをする。
長年の幽閉生活の末、脱獄に成功した彼は財宝を手にして伯爵となり、自身を陥れた者たちに復讐を始めるーーー

多分こんな感じのお話。復讐劇ということで、ドロドロ悲劇なのかと思いきや案外後半は味方がみんな優しい人たちで、後味も良かったです。伏線の回収もしっかりされていて凄く楽しめました。
吹き替えの主人公とヒロインが大塚明夫さんと田中敦子さんなので、攻殻コンビ好きな方も是非


あと、セブンプリントで色々な方の年賀状をプリントしてきました!
私的な年賀状は実はあまり多く来ないので、こうして色々な方の
年賀状をいただけるのがとても嬉しいです//
年賀状交換の募集とかは、毎年、年賀絵の完成が遅いので
ご迷惑になる可能性も考慮して、つい遠慮してしまいます。
つまりは筆不精なだけなのですが…ほんとすみません。
どれもとっても可愛いですね!


原稿は今月が山なので、毎日コツコツと進めていきたいです
今月頑張れば、本が出るはず!











にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[0回]

PR

謎の初夢

桃ノ木です。
今日はやけに長い夢を見たなーと思って起きたのですが、初夢という文化を聞き、これ…どうなんだろう。となりました
こんな感じと書き出してみますが、物語としてあまり成立せず、ついでに長いので今回はそれでも大丈夫な方のみ、ご覧いただけたらと思います。突っ込みどころ満載です!





デュエルが支配する夜の街が始まりの地。高層ビルから見えるデュエリストの大きな看板を横目に、何かの仕事を頼まれエレベーターに乗る。何度か往復しているうちに仕事にエレベーターは使うなと指示され、非常階段を行くことに。

階段はどこかの学校へ繋がっていて、多目的ホールのある場所に出る。そこに先生が現れ避難するように言われる、どうやら学校でゾンビが発生しているらしい。子供達の波と共に校庭へ出ようと走るが、ゾンビに囲まれてしまい、ゾンビの動きを真似て仲間のフリをしてなんとか脱出。
校庭に出た時点で警察が火炎放射器を構えており、後ろのゾンビ達を一斉放火。
灼け爛れつつも死なないゾンビ達に、警察一時撤退。私は刑事さんと共に逃走、が、音が出ないようにと自転車…逃げ切れるのか?

追われる気配に怯えながら、公園にあった木造のトイレに避難。多目的用の扉に鍵がつけられるタイプ。しかしすぐに囲まれてしまう、出入り口を塞がれてしまい、天井から逃げろと刑事さんが通風口を外して、そこに入れというが、頭すら入らなそうなサイズ。…刑事さんパニクってる

壁を触っていると何故かトイレに隠し部屋が!隣の部屋に逃げ込む。
しかし隙間から蛇がたくさん入ってくる、とりあえず棚のオルゴールを鳴らして気を引こうと試みる、効果がない。すると蛇が数人の人間に変身、私は誘拐される。刑事さんここでフェードアウト

蛇達のアジトには自分より小さな女の子がいて、いつの間にか姉妹のように呼ばれる。
自分は立場が上の白い蛇の女性に好かれ、常に巻き付かれる。とても冷たい。急に意地悪を言ったかと思えば、ごめんねそうじゃないの、と取り繕う蛇さん。
妹は他の蛇達に折檻され、これはいけないと何とか脱走を試みる。蛇達の気がそれている間に、ガラス窓を破り外へ、二階だったので飛び降りる。
静かな外、寒ければ蛇も追いにくいだろうと雪の積もる山を登る

山には、各地に複数点在すると言う伝説の武器シリーズ●●剣が眠っているという伝えを思い出す。落石防止用の網に引っかかった●●剣を見つけて、高い崖を登りきると、まさか蛇達が待っていた。
そこで妹●●剣の力を使う、と剣がバイクになる。二人でバイクに乗って逃げる。バイク飛行する。

お腹が減ったので、町の定食屋に入る。
おばちゃん集団の間に入れてもらい、味噌汁と漬物、サラダ、和風ハンバーグをそれぞれトレーに乗せる。

しかし●●武器シリーズを収集しているという男がやってきて、再び妹共々さらわれてしまう。
お互い男の住まう敷地の中の東西にある別の小屋に収容され、合えないように。妹が身につけていた宝石類も奪われる。
男は●●武器を全て揃えた人物としてテレビに出る、そしてお宝鑑定団に宝石を出す。
そのテレビを見ていたおばちゃん達が、あれらは姉妹の物だった!と声をあげ、東西の小屋に助けが来る。妹と再開、よかった、と抱擁。



結局ゾンビどうなったんだ!とか●●武器シリーズの話どこから出てきた!とか
突っ込んだらキリがない夢でしたが、何か意味があるのだろうか…と
一応記録に残してみました。
全体的に追われる感の強い夢だったので、その時は結構怖かったのですが
こうして書き出してみると、そんなでもないですね
豹変する蛇のお姉さんだけは、結構印象深かったので人となりみたいな物もかいてみました。
夢占いとか得意な方がいらしたら、解読していただけたら嬉しいです!







にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[0回]


年末振り返り


桃ノ木です。ついに年の瀬ですね
先日クリスマスを過ごしたと思ったらあっという間でした
最近一年の振り返りのお話を聞くことが多かったので
私も何か振り返ろうかとブログを書くことにしました!

まずは今年コミティアで出した本を引っ張り出します
上は記憶に新しい10月の合同誌です
他には以下の三冊


こんな感じが今年の配布物でした!
二月・456再録本発行
五月・ヴァンメイシリーズ完結!
八月・ザカリさん短編
十月・初の合同誌!

最近はナンバリングしていない作品も多いので、発行順がわからなくなってきて
前回の新刊は?と聞かれた時に詰まることも…
いやそれは流石に記憶力がやばいのか…
456再録は二月だったんですね、なんだか既に一年以上持っているような気がしていました
やー相変わらずダンボール減らない…(涙)

五月は完結10巻!去年のクリスマスが楽しすぎて、クリスマスが終わってから
クリスマス描きたい!となった作品でした。
最近読んで、ようやく季節が追いついたなという気持ちです。
やはりこの巻を描いて以降、自他共に「ご主人はデレデレ」な認識が増した気がします
もっとやれー

八月は単発編と謳ってザカリさんのお話を描きました
たまには本格吸血鬼物語も楽しいです、ヴァンメイは正体を隠していることもあり
吸血鬼要素が薄いのですよね。
この人を掘り下げるとソレイユさんももっと…と欲が出てきます
来年はどこかで続編を描けるといいなー

十月は創作活動を始めて初の合同誌をやりました!
まさか、誰かと一緒に本を出す機会に恵まれるなんて考えもしていませんでした!
イベントなどを通じて、オフでも仲良くさせていただく方が増えて
人生何が起こるかわからないな!という気持ちです

毎年一年間ひいひい言いながら本を作り、一回ぐらい間を開ける時があっても
良いのではないか?と自問することも多いのですが、こうして振り返った時に
振り返るものが減るのは、やはり寂しい!という思いもあって
三ヶ月毎に本を作っています。
結構残念記憶力なので、こうして形が残るものを作らないと
何をしていたか本気で忘れそうで怖いです。
多分一回落としたら「そういえばあの頃遊んでたよね?うん?」と
年末になって当時の記憶を失った私が、遊んでた認定してくるだろうな…とか思ってます



イベント関連以外で、今年の出来事を振り返ると……
(スマホぽちぽち)
まずインスタグラムを始めましたね!
それまではインスタ映えとかいまいちピンとこなかったのですが
入ってみたら、何をする場所なのか少しわかったような気がします。
交流も可能なようですが、基本はいいねポチポチする場所になっています

あとは今年三度、初めて飲食店での個展に行かせていただき
展示はギャラリーで行うものという印象があったので
飲食店で展示&コラボフードメニューを出す、というやり方にとても斬新さを覚えました!
コラボカフェじゃん!公式イベント(??)じゃん!
個人でそういった催しってできるのだなと、凄いなあと思いました。
どこの料理もとても美味しかったです
場所によると美容院で個展ができる場所、というのもあるらしいのですが
飲食店と違ってなかなかハードルが高いなあとお聞きして思った事があります(必ず利用する必要はないとはいえ)


…まあ私は基本、一枚絵とディスプレイがとても苦手なので、あくまでイベント専になります。
畑違いで出すものはありませんが、デザフェスの壁含めたスペースも飾れる気がしないですね
あのいつもの雑多なスペースは、壊滅的センスのなさから構成されるものです(汗)
そういえばデザフェスも今年初めてでした!めっちゃ迷った記憶があります


それから、イベント日以外のオフ会みたいな集まりにも参加しました。
ハロウィンパーティーとクリスマスパーティー
まさか「パーティー」なんてものに参加する日が来るなんて!
と驚きの二日間でした。クリスマス会なんて小学生以来ですし
大学時代は、お酒駄目で泊まりもアウトだったので、あまり個人的に飲みやら集まりに呼ばれた事もなく…
いや、寂しい話に聞こえますね!でも大学時代って飲めないとお話にならなし、オールが基本みたいな雰囲気ありません???←必死のフォロー

主催の方には色々オススメのお店を教えていただき、
ああこうやって、イチ押しのお店が言えるって羨ましいなあと思っていたら
そんな私にもいつの間にか、美味しさに惹かれ通い詰めるお店ができたりと
自身にも少し変化があって喜んでいます。

Twitterでは似た趣味の方が集まるせいなのか、山のように
興味のありそうな食べ物や映画や本や写真やらが流れてきて
時々疲れている時などは、お、おぅ…もうお腹いっぱいだわ…
となりますが、自分だけでは全然たどり着けなかった物にたくさん手が届き
世界が広がったようで、日々楽しいなと思ってます



そんな感じで、大きなことはありませんが一年色々あったなあという
振り返りでした!ら、来年はもう少し記録を多めにして振り返れる事象を増やしたいです
イベントは次回二月、また本が出せるよう頑張りますね!
では良いお年を!









にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[0回]


メリークリスマス


桃ノ木です、今日はクリスマスイブですね
アドベントカレンダーもめくり終え、パーティーも終え
すっかりクリスマスを終了した気持ちですが、本番は明日なのですよね。
とりあえず今は、身も心もお腹いっぱいです

日本では、25日の夜には店舗の飾りがお正月仕様になるなど、24日が本番のように扱われる事が多いように思います。そして我が家も明日はすっかり普通のご飯に戻るよう

今日はそんな感じで、クリスマスパーティーしたよ、という記事になります。


我が家はツリーは卓上のものしかないので、色々と小物を飾りました
手前のオーナメントは百均ですが、とても可愛いです!一年中飾っていたい気もします
室内には他に大きな靴下や、ヴァンメイタペストリーなども吊るしました!

服装関係では、ダサセーターを着るという文化があるみたいですが
特にそういうった物が家になかったので今日は1日、前に母にもらった
薄ピンクにリアル系西洋の城?家がプリントされているセーターを着ていました
個人的になかなか着る人間を選ぶ服だなあと思っています
でも物はいいのか、暖かいです




ディナーのクリスマスケーキとチキン。
他のおかずは冬至の残り物のかぼちゃ煮やたけのこ煮など
おおよそクリスマスらしさのない物でしたが、メインはガッツリと!

ケーキは、こいけ菓子店というスコーンの美味しいお店のもので
去年は英国風クリスマスケーキを予約したのですが、今年は
スタンダードなケーキをお願いしました!
暗い写真で雰囲気が伝わるか微妙なのですが、やけに生クリームがしっっとりしていて
…硬いのかな?と思ったら消えるような軽さで驚きました!

全体的に生クリームが占める割合は多いのですが、あの特有の後味が全然なく
「今、生クリーム部分食べた」というのを、3秒後に忘れます
こんなに生クリームに質量を感じないのは初めてかもしれない…
めっちゃ感動しました!

ケーキのお供には、ウィッタードのロイヤルティーを出しました
腕前のない私が家庭で淹れて、一番美味しいと感じている紅茶です
家にケーキが来る度に消費しているので、一番減りが早い茶葉です
普通に成城石井で売っているので、補充には困らないですが。


創作の話題としては、今年は残念ながら新しい絵を描けませんでした
二月のイベントから逆算すると、ページ数的に今が踏ん張りどころになっています
ここで体調を崩さずに、できるだけ多くをこなして一月に突入しないと詰む…。
みたいな状況になっております、年賀絵は描けたのでそちらの更新を楽しみにしていただけたらと!

新しい物はないのですが、今日は前に稲見晶さんに書いていただいたクリスマス小説をおすすめします。

短編小説「クリスマスの晩に」http://mary0mary.blog.shinobi.jp/Entry/346/

二人のやりとりがとっても可愛いので、是非今日はこれで和んでいただけたら嬉しいです!
今夜みなさまの元にもファーザークリスマスが訪れんことを!
ではでは、メリークリスマス!また次回!







にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[0回]


無題

お久しぶりです!桃ノ木です
イベレポ後、またかなり時間が空いてしまいましたが元気です。
次回コミティア123も申し込みました!
120の時もキリがいいなーと思っていましたが、123もなかなかいい感じですね

次回は久しぶりにまたヴァンメイを描こうかと思っていて
せっかく前回は書き下ろしサークルカットを出せたので、今回も…と思ったら
気づいたら締め切り数日前でした。ということで、既存のカットで申し込んでおります
いつも代わり映えしなくてすみません!


現在製作中の漫画は、時系列がヴァンメイ10巻の続き
ブラックバーン家のメイド長カミラの恋愛にスポットを当てたお話になる予定です。

相手は10巻で登場したキアイラに恋する少年レオン君
作者が無茶振りして対抗馬に仕立て上げ、特に非もないのに振られてしまう彼が流石に可哀想だったので…(少女漫画の白い役の方みたいな)
うちで一番の美人メイドを紹介するから許して!
とそんな気持ちで、10巻ではカミラとフラグを立てていました。

本当は、主人公がやたらハーレム状態になって、成就しないで苦しむ子達がたくさんいる、という状況は、見ていて辛くなるのであまり好きではなかった筈なのですが…作る側に回ったら、そんな被害者を作ってしまいました。本当にレオン君申し訳ない。

そんなこんなで、カミラさんがレオン君にアタックしていくお話になりそうです。
いつもの二人も登場しますよ!


そして今の所、少し悩んでいることがありまして、
それがタイトルについてです
物としては割と「10巻の続き」みたいな描き方をしているのですが
シリーズは終了と銘打っているのでナンバリングはしません
なら番外編として「ブラックバーン家」の二作目として出すという案もあります。
でもブラックバーン家は個人的にストーリー重視というより、お屋敷やメイドの生活風景漫画として描いたもので、新刊はストーリーだけならカミラ中心というのもあって、この続きとして読めるのですが、生活風景などの要素は薄く「ブラックバーン家の続編」としては物足りない物になるだろうなと思っています。

なので、番外編として「ブラックバーン家」シリーズとして発表するか
また別のタイトルをつけるか迷っているところです。
でも独立タイトルにすると読み切り漫画っぽくなって、もし新刊が読み始めになる方がいたら、未説明のキャラクターが多すぎるから大混乱するような……
なら、できたらブラックバーン家から入って欲しい気も……
まあ、あれも初見親切だったかと聞かれたら、全然そうでもない感じですが…

そんな感じで、現在ぐだーっと悩んでおります。
またしばらくはブログ、Twitter共々低浮上になるかも知れませんが
どうぞ二月コミティアよろしくお願いします♫






にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[1回]


COMITIA122イベレポ


こんにちは、桃ノ木です!
イベント当日は午前中は生憎のお天気でしたが、午後は暑いくらいに晴れましたね
お越しいただいた方々、本をお求めいただいた方本当にありがとうございます!
色々な作家さんにもご挨拶できて楽しかったです
始めて名札をつけてみたのですが、途中で落としたりとハプニングがあったり
…役に立ったのかな?といった印象。でも無事見つかりました!次回もきっと活躍してくれる


今回は鬼灯すいちゃさんとの合同スペースで
新刊の合同本を双方机にまたがせて配布しておりました。
上のこんな感じ、完全に私のサークルが大幅にとっているように見えますが
許可をいただいて設置しているのですよ!
売り子さんで四ノ宮さんにもお越しいただき、賑やかなスペースでした。


こちらの新刊は、BOOTH予約の告知にもお知らせした通り少なめに刷っていたのですが
会場で開封した時には、印刷所の方が気を利かせてくださったのか?予部がかなり多く
…これは完売無理なんじゃ、といった空気になりました。
でも驚くことに、午後には完売することができました!!
本当に嬉しいです!
完売以降も、新刊は?というお声をいただくことがあり
まさかまさかの嬉しい誤算でした。
ですがお求めいただいた方に提供できなかった読み間違えに関しては、申し訳なく思います…っ

完売については、当日までずっと、新しいメイド、ルーシーちゃんは
皆さんに受け入れて貰えるだろうか…
といった懸念が内心あったのでほっとした気持ちでした。
でもすいちゃさんのメイドさんの表紙がかなりカッコいいから、
という理由も大きいだろうなと思っています!
タバコを吹かすメイドさんっていいですよね//






今後の在庫の状況としては

「人間に戻りたい吸血鬼のお話」は完全に完売。
「ブラックバーン家のメイドさんたち」は手持ちがなくなったので
書店委託分を呼び戻すつもりです。
ヴァンメイシリーズも午後には持ち込み分の一部が欠品しましたが
これらは123巻以外はまだ在庫があるので、次回も持っていきたいと思います!

準新作「禁書の吸血鬼」は今回も嬉しいことに好評で
感想でヴァンメイの続きも見たいけど、ザカリとエリーザのその後も気になる…!
といったお声もいただけて、今後何を描いていこうか考えさせられました。
感想をいただくと本当に栄養になって「じゃあ…」となる事も多いので、
ご要望本当に嬉しいです// 来年はどんな漫画を描こうか、今から考えています!


開場前にこういった記念撮影をしたのですが
四ノ宮さんが加工アプリを教えてくれて、こんなイタズラをしていました

わんわん主従、可愛い(笑)
クリスマスだけれど仮装パーティーしてますね//


タペストリーはとても気に入っているので
今年はずっとクリスマスみたいになっていましたが
やっと合う季節がやってきましたね。12月は家に飾ってもいいかなあと思ったりしています。
もちろん来年以降もイベントに持っていきますよ!季節感がなんのその!

ともあれ、充実した1日で四時まであっという間でした!
戦利品も素敵な物がたくさんで、個人的には全然予算が足りないぐらいで
本当にイベント楽しかったなあと思っています。


差し入れもたくさんありがとうございます!
お菓子も紅茶も大好きなので、少しずつ冬のお供にできたらいいなと思っています
本当にありがとうございました!





せっかく合同本を作ったということで、イベント後は3人で打ち上げをしてきました!
お店は新宿の椿屋さん、メイド服の店員さんがとっても可愛いお店です!
(その紹介の仕方でいいのか…!)
あまりに店員さんの所作をガン見していたら、すいちゃさんに叱られました
いや…だって…はい、すみません。

なので後ろ姿をしっかり見ることにしました!(反省の色なし)


思ったより長居してしまいましたが、色々お話できてとても楽しかったです。
でも創作のお話はあまりできなかったなあ…と後で気づきました!
ティアの打ち上げなのに!そのうちまたちゃんと創作談義したいと思います!


あまり具体的なことは書けなかったですが
普段Twitterで拝見している作家さん方とお話できたことや
嬉しいお言葉をいただけたことが、とても胸に響いて
次回も頑張りたいなという気持ちでいっぱいです。
この気持ちを継続させて、次回二月も新刊が出せるよう頑張ります!








にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[2回]


ツイキャス放送文字起こしver

鬼灯すいちゃさんとの、コミティア122宣伝コラボキャスの大まかな会話を起こしました!
長い放送を聞くのは大変、ツイキャスに対して抵抗がある、視聴ソフトがない、もう一度思い返したい、などの方がいらっしゃいましたら是非読んで見てください♫

録画:http://twitcasting.tv/h_suicha/movie/419671788

注意:文章量が多くなっております。誤字脱字等ご容赦ください。
会話は文章用に削ったり言い回しを直している部分があります

お互いの作品を知っているので、普通に会話に盛り込まれます。補足に、各作品の画像やサンプルURLを貼らせていただきました。画像をお借りしています
画像引用元:鬼灯水茶Pixivよりhttps://www.pixiv.net/member.php?id=16153175



鬼・・・鬼灯すいちゃ
桃・・・桃ノ木




新刊「BRITISH MAIDS ANECDOTES 英国メイド挿話」
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=65849533



鬼「はじまったよー」
桃「はじまりました」
鬼「一応、時間は一時間くらい喋れればいいなと。内容としては、新刊の『英国メイド挿話』の宣伝というか裏話をまったりできればいいかなと思います」
桃「やっぱりタイトル日本語で言いますよね…」
鬼「言います。英語の方は、後から日本語がうちのメイドにあまりにも合わないというので、無理やりつけただけで、正式名称は日本語だと思ってます」
桃「そ、そうだったんですか…!」
鬼「どっちでもいいかな、という気もするんですけど、元々日本語で話してたじゃないですか、なのでデザイン上の問題で英語の表記ができただけで正しい方は日本語かなと。
この前桃ノ木さんが練習キャスで、凄く頑張って、英語の方で読んでくれててありがたいなーと」
桃「やっぱり英語でついてたから、読まないとなーと思って(笑)」



にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[0回]


新刊予約について


桃ノ木です、イベント参加情報に引き続きお知らせです!
新刊、既刊の持ち込み状況などは前回のブログをご覧ください

今回の新刊ですが、企画モノということで普段よりも印刷部数が少なくなっております。
私は普段、一年ぐらい机の上に置けたらいいなと思う部数を刷っているのですが
合同本という他サークルの方が関わる企画で、在庫の分け合いや売上の管理など
お互いの負担が少ないよう、できれば売り切りが望ましいということになりました。

日程の都合もあり、完売はしない可能性もあるのですが
逆に欲しいという方も来れない場合があることを考慮して
今回限り、BOOTHで事前予約販売を受付させていただくことにしました!


https://mary0mary.booth.pm/items/683569

BOOTH通販へ


お申し込みは既に受け付けております。発送はイベント終了後の予定です
もし在庫が残った場合は、イベント後にも普通の通販を行いますが
一応事前の方が確実となっておりますのでご希望の方はどうぞご利用ください!

合同本ですが桃ノ木の方のBOOTHでの受付となり
すいちゃさん側の本はお取り扱いしていませんのでご注意ください。
新刊と既刊合わせてのご利用も可能です





そんな感じで事務的なお知らせでした!
あと、本日の21時半から合同本のお相手であるすいちゃさんと
ツイキャスコラボ放送を行います!新刊についてお話できるといいな
会場はTwitterの方から飛べます。
開場後お知らせが流れますのでそこから飛んでいただけたら良いかと
https://twitter.com/inabamomoKo


どうぞよろしくお願いします
そして、いよいよイベント一週間切りましたね!
ペーパーやポスターの準備など、まだまだ頑張りたいと思います!



にほんブログ村 漫画ブログへ

拍手[0回]